スポンサーリンク

【猛暑】暑い夏が来なくて助かっている人は多いけど、農作物的には困っている事【農業】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今年の夏は涼しい?

今年の夏も気温が高くなって暑くなりそう~と言う予報が出ていたので、ここ最近の涼しさを感じている人には願ったり叶ったりかもしれません。

昨年の7月頃を思い出してみると、もう最高気温が連日30℃以上になっていてギラギラした太陽の日差しも降り注いでいて暑かった記憶があると思いますが、今年の涼しさが去年の記憶に上書きされてしまった事により、来年の夏が暑かったりすると今年の涼しさが懐かしく感じる事でしょう。

人間には涼しくても農作物には日照不足…

人間には涼しくて都合の良い状態だったとしても、日照不足が続いているので農作物的にはちょっと今年の収穫量に影響が出そうな?と思っている農家さんが多い様です。

結局農家で作っている農作物は、適度な雨と適度な日差しが降り注がないと作物が育たないので、予測していた収穫量を収穫できないと赤字になってしまうのです。

また、そうして農作物が少なく収穫されてしまうとその作物を仕入れて別の商品を作って販売しているお店が困りますし、そのお店が付くっている商品を使ってまた何かを作って売っているお店も困ると言う事で、芋づる式に困っている所が増えて行くのです。

なので、今の天気はずっと涼しくて過ごしやすいかも知れませんが、将来的に自分たちの口に入る何か美味しい物が今年は食べられなくなったり手に入りにくくなるのは悲しいので、暑い夏の到来も許して欲しいと思います。

とりあえずは、涼しいうちに涼しさを堪能しておいて、ギラギラと暑い日差しが降り注ぐ頃にこの頃の事を思い出すと良いでしょう。

スポンサーリンク
生活
スポンサーリンク
sabotenkunをフォローする
スポンサーリンク
さぼログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました